七草粥で健康祈願

少し遅くなりましたが、みなさん明けましておめでとうございます!本日、1月7日ですが、季節の変わり目の「人日の節句」と言って、一年間の無病息災を祈って七草粥を食べる日だそうです。

七草粥の起源は中国で、正月にお酒や豪華な料理を食べて弱った胃を回復するという目的もあるらしいです。ちなみに七草は「すずな、すずしろ、せり、ほとけのざ、なずな、ごぎょう、はこべら」で、全て言える人はあまりいないみたいなので、すらすら言えたらカッコイイかもしれませんね!

歯の健康状態は体に影響しますので、無病息災を願って歯を大事にしましょう!

おすすめの記事