歯ブラシは月1交換を!

 

 

毎月8日は8(歯)にちなんで「歯ブラシ交換デー」に制定されています!

歯ブラシの交換は一般的には月に1回とされているので「8日になったら交換!」などと決めておくとうっかり忘れることも少なくなるかもしれませんね!

 

さて、歯ブラシの交換は月に1回…とは言いましたが、もちろん人によって歯ブラシを使う回数や力加減が違います。

そのため、1カ月よりも早く交換しなくてはいけない場合もあります。

今回は歯ブラシの交換時期の見分け方についてお話します。

 

1カ月の目安とは他に、歯ブラシの交換時期は「毛先の広がり具合」です。

毛先が広がった状態の歯ブラシでは、歯と歯茎の間に毛先が上手く当たらないため、しっかりと磨くことが出来ません。

時間をかけて磨いたつもりでも、毛先が整っていなければ磨き残しが出来てしまうのです。

 

新品の歯ブラシに比べて、毛先の広がった歯ブラシの効果はなんと約4割も下がってしまいます!

もし歯ブラシを交換してもすぐに毛先が広がってしまう…という方は歯磨きの際の力加減を見直しましょう。

力が強すぎると歯の表面が削られ過ぎてしまい、知覚過敏の原因になることも…😥

 

逆に1カ月たっていても毛先が広がっていないから使い続ける…というのも良くありません!

たとえ水洗いしていても、毎日の歯磨きで歯ブラシには細菌が付いていて 衛生面で良くないのです。

 

正しく歯磨きするだけでなく、歯ブラシの交換にも気を付けましょう!

さらに歯をきれいにしたい方はホワイトニングがおすすめ!当サロンでは2人で来店で初回割引中です🦷✨

 

おすすめの記事